学生による新プロジェクト「アルマーニ / ラボラトリオ」、初の短編映画公開
アルマーニ コピー

学生による新プロジェクト「アルマーニ / ラボラトリオ」、初の短編映画公開

【3月15日 MODE PRESS WATCH】「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」は、アルマーニ / ラボラトリオ初の短編映画「UNA GIACCA -A JACKET-」を公開した。

 

これまでファッションと映画に関して数多くの若者をサポートしてきた同ブランドは、今回の新プロジェクト「アルマーニ  コピー/ ラボラトリオ」で次世代の人材をサポートする。選考会で選出された8人の学生が、短編映画の撮影と編集に関する理論や実用的なレッスンを受講した。

 プロジェクトに参加した学生たちが手掛けた短編映画「UNA GIACCA -A JACKET-」は、ブランドのアイコンであり、アイデンティティとも言えるジャケットを軸に、過去と現在を行き来するフィラッシュバックの中でストーリーが展開。カラーとモノクロで区切られ、シーンが切り替わっていく。今回のプロジェクトについて、ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)は「参加した学生たちに、実際の学びと成長の機会を与えられたこと、そして私自身が自分の専門分野でのパラメーターとなれたことを嬉しく思っている。また、この取り組みを支援し、才能を持った若者に特定の専門分野や、本物の映画制作に必要なチームワークを経験してもらえたことに喜びを感じている。映画というものに対してはかねてから、私自身も情熱を持っていた。今回の作品が、これからも続いていくこのシリーズの最初の作品となったことを本当に誇りに思う」とコメントした。短編映画は、アルマーニ / シーロスの公式サイトで公開されているので、ぜひチェックしてみて。

■お問合せ先
ジョルジオ アルマーニ ジャパン/03-6274-7070

■関連情報
・UNA GIACCA -A JACKET- 動画:https://www.armanisilos.com/en_WW/armani-laboratorio

本文のリンク:http://www.afpbb.com/articles/modepress/3167321

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です