マイケル・コース コピー

「マイケル・コース」飢餓撲滅チャリティキャンペーン、店頭で寄付受付

「マイケル・コース」飢餓撲滅チャリティキャンペーン、店頭で寄付受付

【10月5日 MODE PRESS WATCH】「マイケル・コース(MICHAEL KORS)」が、2013年より連続で取り組む世界の飢餓撲滅にむけた「ウォッチ・ハンガー・ストップ」キャンペーンを今年も行う。

国連世界食糧計画(国連WFP)とパートナーシップを組む本キャンペーンを通し、昨年は世界60ヶ国、延べ1,800万人以上の子どもたちへ学校給食を提供した。

今年はキャンペーン5周年を記念し、アートユニット「アシューム・ヴィヴィッド・アストロ・フォーカス(assume vivid astro focus、AVAF)」の中心的アーティスト、エリ・スドブラック(Eli Sudbrack)とパートナーシップを締結。彼の特徴でもあるカラフルなスタイルを活かした「ウォッチ・ハンガー・ストッ プ キャンペーン」T シャツを販売する(日本ではライフスタイルストアのみで取り扱い)。

Tシャツ1枚の売り上げ毎に、100食分の学校給食をマイケル・コースが国連WFP を通じて寄付。さらに、購入した T シャツを着たセルフィーを「#watchhungerstop」と一緒にオンランへ投稿することで、さらに100食分の学校給食が寄付される。

また、ゴールドのケースにターコイズカラーの文字盤がセットされたキャンペーン限定仕様の「ランウェイ」ウォッチも発売。ウォッチ一つの売り上げ毎に、100食分の学校給食が寄付される。日本ではマイケル・コースのライフスタイルストア、およびオンラインストアで展開中。

キャンペーンアンバサダーには、女優、作家、事業家、ヒューマニストであるケイト・ハドソン(Kate Hudson)が昨年に続き就任した。さらに今年は、2017年のブランドキャンペーンにも登場した米女優のヘイリー・スタインフェルド(Hailee Steinfeld)も初参加する。10月の1ヶ月間、マイケル・コースの店舗では国連 WFPへの寄付を受け付けており、500円(約$5)で一人の子どもに1ヵ月分の学校給食を提供できる(銀座店、表参道店、神戸店、福岡店にて実施)。

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3192320

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です