エンダースキーマ コピー

エンダースキーマ 2019春夏のレザー小物 – 新作バッグ&キャップに加え、プルオーバーシャツも

エンダースキーマ(Hender Scheme)の2019年春夏コレクションより、レザー小物やファッション雑貨の新作が登場。2018年12月より順次、直営店のスキマと取り扱い店舗にて発売される。

ピッグスエードのプルオーバーシャツが初登場

88,000円+税
発売時期:2018年12月上旬
88,000円+税
発売時期:2018年12月上旬

まずピックアップしたいのは、ピッグスエードを贅沢に使用した「ノットラグビーシャツ(not rugby shirts)」だ。軽くて柔らかなピッグスエードを、身頃をたっぷりとったプルオーバーシャツに仕立てた。ライニングを付けておらず、革そのものの風合いやテクスチャーを感じられる。

バッグがより豊富なラインナップで登場

“収納上手”なマルチヘルメットバッグ

36,000円+税
発売時期:2018年12月中旬
36,000円+税
発売時期:2018年12月中旬

「マルチヘルメットバッグ(multi helmet bag)」は、オープンファスナーを応用し、ポケットの着脱を可能にしたヘルメットバッグ。バッグへの着脱はもちろん、ポケットをそのままポーチにすることもでき、旅行時などに便利なアイテムだ。デザインは、カウレザーやウレタンメッシュ、ベロアなどマルチな素材の切り替えにより新鮮な表情を生み出した。ワックスとロウをたっぷりと含ませたハンドルのカウレザーは、使いこむほどにツヤ感が増す。

「キンチャク」バッグは、ちょっとしたお出かけのと共に

13,000円+税
発売時期:2019年1月上旬
13,000円+税
発売時期:2019年1月上旬

「キンチャク(kinchaku)」はその名の通り、巾着型のミニバッグ。素材には、オイルをたっぷり含んでいる、しっとりとしたテクスチャーのカウベロアを用いた。ちょっとしたお出かけの際に連れて行きくなる、コロンとした愛らしいフォルムも魅力だ。

定番「ノットエコバッグ」に新色

26,000円+税
発売時期:2018年12月中旬
26,000円+税
発売時期:2018年12月中旬

持ち手に切り込みを入れただけのシンプルな「ノットエコバッグ(not eco bag)」に今季は、チョコレートカラーが登場。敢えてムラをそのままにすることで、まるでヴィンテージレザーのような風合いを出した。思わず付けてしまったキズさえもデザインとして楽しめるカラーだ。

ヘッドアクセサリーにも新色&新型

目が覚めるようなオレンジのセーラーハット

17,000円+税
発売時期:2018年12月上旬
17,000円+税
発売時期:2018年12月上旬

滑らかなピッグスエードで製作したセーラーハット「ピッグスエードセーラーハット(pig suede sailor hat)」。頭をすっぽり覆いかぶせるような、少し大きめのサイズ感で、今シーズンは4色のカラーが登場。なかでも目を惹くビビッドなオレンジは、コーディネートのアクセントにも活躍してくれる。

from https://www.fashion-press.net/news/45285

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です