未分类

Leeが原宿に旗艦店オープン – ディッキーズコラボのワークパンツ&デニムスカート先行販売も

デニムブランド・Lee(リー)は、フラッグシップストア・Lee 原宿店を2019年4月12日(金)にオープン。

旗艦店となる原宿店では、代表モデル「101」や「アーカイブ」シリーズなどをはじめとするデニムアイテムを、メンズ・ウィメンズ揃え、キッズも展開。デニムアイテムの他、ロゴを配したTシャツやスウェット、トップス、雑貨なども取り揃える。

 
ワークパンツ 各12,960円(税込)

また、コラボレーション商品の先行販売や店内イベントなども開催する予定。オープン時には、ディッキーズ(Dickies)とコラボレーションしたパンツやスカートを先行販売。

ユニセックスで着用できるアイテムとして、Leeの「ペインターパンツ」の定番型「11-Z」と、ディッキーズのワークパンツ「874」をミックスさせたワークパンツをストレートシルエットとワイドシルエットの2種類展開する。ワイドパンツは、左身頃を「11-Z」、右身頃を「874」にしたアシンメトリーなデザインが特徴的だ。

 
オーバーオールスカート、サーキュラースカート 各15,120円(税込)

また、ウィメンズに向けたオーバーオールスカートやサーキュラースカートも販売される。

from https://www.fashion-press.net/news/49015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です